馬肉自然づくりドッグフードの口コミ評判まとめ☆人気の理由はこんなところ♪

国産無添加ドッグフードの中で人気急上昇中の【馬肉自然づくり】。

そこで、なぜ人気が急上昇しているのかを徹底解説!
愛犬の健康を気遣う飼い主さんたちが、【馬肉自然づくり】を選ぶ理由とその魅力をご紹介したいと思います♪

特に小型犬&シニア犬さんの飼い主さん、そして涙焼けや耳の赤みなどのアレルギーに悩んでいるワンちゃん&飼い主さんは、せひご参考にしていただければ幸いです^^

馬肉自然づくりの口コミ評判

人間の私たちが無添加、無農薬を意識してるのですから、大切な家族の犬にだって安心して食べられるものを与えるのは当然

食べ嫌いが多いコでしたが、美味しそうに食べてくれてホっとしました。できるだけ良いものを与えたいので、食べてくれて良かったです。粒が小さいので食べやすそうです。

馬肉のドッグフードを与えてたのは始めてだったのですが、よく食べています。

食事の時間が楽しみになりました!美味しそうに食べるので、そんな姿を見るのが楽しみになりました♪ また、与え始めてから毛艶が良くなり、体重も平均を維持するようになりました。

8才のシニア犬にローテのひとつで与えています。買い始めて1年ぐらいになりますが、涙やけも気にならなくなりました。

食欲が落ちてる気がしたので、思い切ってエサを変えてみました!そしたら、日に日に元気になって、最近では、おかわりをねだるくらいに元気に!一粒が小さくて、小型犬にも優しいサイズですし、粉にならず形がしっかり整っているところも嬉しいポイント。

10才のシニアのトイプードルです。老犬で歯が弱いのですが、小粒なので食べやすいみたいです。

友人の勧めで試したところ、食いっぷりが良くなり、嬉しい限りです。また、おやつ大好きな子でついついたくさんあげていましたが、いまではおやつ要らずです。 ずっと痩せ気味で心配していましたが、いまでは骨格もしっかりして元気に動き回っています。

食いつきが良い、小型犬も食べやすそう、といった意見が多く見られました。
シニア犬さんにも人気なのは、やっぱり負担なく食べられるサイズと、原材料の安心感がポイントですね^^

【馬肉自然づくり】はこんなフード!

我が家でも【馬肉自然づくり】はローテフードのひとつ。

そこで、実際に使っている&選んでいる飼い主目線で【馬肉自然づくり】の魅力について、ご紹介していきたいと思います^^

【馬肉自然づくり】を選ぶ最大の理由は上質の原材料

犬のアレルギーの原因の40%は食物だといわれています。
そしてアレルギーの起こりやすい食物の代表が、小麦、牛肉、乳製品、トウモロコシ
これらはどれもドッグフードに多く使われている食物です。

もちろん、すべてのワンちゃんがアレルギーだとは限りませんし、もしアレルギーがあったとしても上記の食物が原因であるとは限りません。

管理人
ですが、『アレルギーが起こりやすい』といわれているモノを、わざわざ食べさせる必要はありませんよね。
だからこそ、【馬肉自然づくり】主原料に馬肉を使っているというのが大きな魅力ポイントです^^

メイン食材は人間用の馬刺肉!

馬肉は人間用にさばいた馬刺しの端材を使用。
コレってすごくないですか?
人が生で食べられる馬肉ということは、超新鮮だということになります。
しかも作り置きをせず、常にさばきたてを使っているそう。

そんな新鮮な馬肉をたっぷりと使っているという贅沢なフードが【馬肉自然づくり】なのです♪

もちろん、他の材料もすべて人間が食べられるヒューマングレイドのものです^^

馬肉自然づくりの成分と原材料

【栄養成分】
粗タンパク質 27.0%以上
粗脂肪 11.1%以上
粗繊維 5.2%以上
粗灰分 2.2%以下
水分  7.0%以下
カロリー 399kcal/100g

<原材料>
馬肉/鶏肉/玄米/大麦/黒米/きな粉/かつお節/米ぬか/馬油/おから/はと麦/卵/わかめ/小松菜/昆布/ビール酵母/卵殻カルシウム

馬肉自然づくりは製造にも徹底的なこだわりが!

また、【馬肉自然づくり】は製造にもこだわっています。
安全なドッグフードを作るために、国際的な衛生管理システムの『HACCP』対応の、高い衛生管理基準をクリアした国内の工場で製造されています。

管理人
さらにその日の温度や湿度を計算し、毎日微調整しながら作るというこだわりっぷり。
その丁寧さにもワンちゃんへの愛情を感じます♪

公式サイトでも全成分・全原材料が掲載されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね^^


馬肉自然づくりのキケンな添加物を使っていないから安心♪

ドッグフードの中にはキケンな添加物を多く含んでいるモノがあります。
特に安価なドッグフードには、びっくりするような怖い成分が使われていることがあります。

ですが、【馬肉自然づくり】には、合成酸化防止剤や合成防腐剤、合成着色料、香料、肉副産物などなど、キケンな添加物が入っていません。

とはいえ、ドッグフードの酸化は防ぐ必要があります。
フードは水分量が多いほど傷みやすくなるのですが、「馬肉自然づくり」は一般的なドッグフードに比べて水分量を30%カット。
そんな『ワンちゃんにどこまでも優しい工夫』で、未開封で約1年保存を実現しています^^

とにかく愛犬の体を毒で満たすのはイヤ!
大きな病気や不調を起こすかもしれない怖いモノを食べさせたくはありませんよね。

管理人
コストを安く抑えるため・食いつきを良くするためなどの目的で使われる添加物を使わず、人が食べられる上質の材料を使って丁寧に作られているのが【馬肉自然づくり】なのです♪

保存料・香料・着色料不使用 ◎
肉副産物(ミール)不使用 ◎
ビートパルプ不使用 ◎
国産原料使用 ◎
動物性タンパク質使用 ◎
材料やサイズなどシニア犬サポート機能 ◎

小型犬&シニア犬専用設計で食べやすさも◎

【馬肉自然づくり】は粒の大きさや形状にもこだわっています。

粒の大きさは7mm前後。多少バラつきがありますが、だいたい7〜8mmほどです。
やや平たい形状ですので厚みがない分、かなりの小粒

これが小型犬やシニア犬が食べやすいように計算して設計された粒のサイズ&形状

歯が弱かったり、口や顎が小さくても食べやすくなっています^^

【馬肉自然づくり】を使う際の注意点

【馬肉自然づくり】を購入したあとの注意点についてまとめてみました。

他のフードからの切り替え方法は?

これまで使っていたフードから切り替えるときは、1週間程度をかけてゆっくりと行うことが一番安全です。

もしも切り替え途中でお腹の調子が少しゆるくなったと感じたら、【馬肉自然づくり】の量をやや減らすなどして、様子を見てくださいね。

保存方法は?

基本的には常温での保管でOK。(快適な室温くらいが目安)
開封後は使用時以外はチャックをしっかり閉めて、保存料不使用のため1ヶ月を目安に使い切りましょう。

食べてくれない場合は?

これまで刺激の強いフードに慣れていたワンちゃんの場合は、最初は少し物足りなく感じるかもしれません。

そんな場合は、人肌ぐらいの温度のお湯で少しふやかしてあげるのがおすすめ!
シニア犬さんで歯が弱っている場合も、ふやかしてあげるとさらに食べやすくなります^^

賞味期限は?

賞味期限は袋の裏面に印字されています。未開封で約12ヶ月前後。
「馬肉自然づくり」の袋は外側がクラフト紙素材、内側がアルミ素材。
結露がおこりにくく、遮光性、防湿性などの効果もあるので、風味や味が落ちにくい構造になっています。

開封後はどのぐらいで使い切ったらいい?

開封後の使い切り目安は約1ヶ月。
1ヶ月で使いきれない場合は、ジップロックなどで小分け保存するのがおすすめです♪

子犬の場合、何ヶ月から食べさせてもOK?

犬の1~8ヶ月ごろは、成長する重要な時期でたくさんの栄養やエネルギーを必要としています。
ですので1~8ヶ月はやはり子犬専用のフードが好ましいといえます。
【馬肉自然づくり】に切り替えたい場合は、8~10ヶ月頃に徐々に切り替えていくのがおすすめです。

無添加国産プレミアムドッグフード馬肉自然づくりまとめ

というわけで、馬肉自然づくりの魅力あれこれをご紹介させていただきました^^

原材料が上質なこと、キケンな添加物が入っていないことは、ドッグフードを選ぶうえで重要な2ポイント。

さらに、続けていくうえでコスパも重要だったりしますよね。
原材料が贅沢なドッグフードはお高いモノが多い中、馬肉自然づくりはコスパ良好♪

もちろんもっと安価なフードはありますが、原材料や品質管理を考えると、かなりコスパが高いのではないかと思います。

馬肉自然づくりは定期購入の場合、初回は20%オフの2400円、2回目以降は10%オフの2700円。
定期購入のほうがおトクになりますが、食べ嫌いの多いワンちゃんの場合は、まずは単品購入でお試ししてみるのもアリかと思います。
単品の場合は定価になってしまいますが、まずは食いつきチェックのためにお試し購入してみるというのが安心かもです^^

食べ嫌いのあまりないワンちゃんや、気に入ったのでずっと続けたいという場合は、定期購入がおトクです♪

初回限定1kg 2,400円/送料無料